医療法人 惇慈会
●日立港病院
HITACHIKOH  HOSPITAL

病院案内診療紹介協力医療機関・施設紹介PEG・PTEG職員募集リンク末永's hobby side
職員募集
 

 当院は2003年春から、前・日立総合病院婦長の鈴木英子看護師長を迎え、新たな技術、知識を織り込んだ老人医療を確立しようとしています。皮膚科医を交えた褥瘡対策委員会、PEG委員会、これに管理栄養士を加えた“ NST ”( Nutrition Support Team )による全身管理を柱に、できるだけ快適な余生を送れるようにしたいと考えています。抑制ゼロは、理想ではありますが、中々難しいことで、「抑制をゼロにする」と言うスローガンを守ろうとして、かえってそれが患者様の為にならないと言うようでは本末転倒であると思います。(看護、介護サイドの為に行なう抑制は勿論許されるべきではありません。)
 目新しい事に、ことに「アメリカではこうしている」と言うような表現に日本は非常に弱いですが、理想は理想として認識しつつ、現実を直視して、対応できるようになりたいと模索中です。
 老人医療の確立にお手伝いいただける、情熱を持つ看護師を広く募集しております。

 院長は日立メデイカル看護学院の准看護学校、看護学校の講師であり、師長も同じく看護学校の講師を勤めています。また、院長は日立市周辺の看護師、ヘルパーを対象にした胃瘻勉強会を月2回のペースで開催し、胃瘻の知識を広める活動を行なっています。また、院内勉強会は日立メデイカルセンター講堂を借りて行ない、他の施設からの参加を受け付けています。


メール お問合せ
hit58sue@jsdi.or.jp
 

このサイトの著作権は日立港病院に帰属します。